FC2ブログ


泥だけになることの楽しさ

昨日は雨。練習場所がありませんから、練習も休みでした。さて、今朝も雨。午後になってお天道様が見えてきたとはいえ、グランドはぬかるんだままです。週末の試合の四球の数だけ、外周を走った後は、盗塁のスタート練習をしました。土曜日に対戦したチームのスタートに驚いたからです。リードも大きいですし、力強い走りに、盗塁されてもまったく歯が立ちませんでした。運動能力が高いからなのは分かりましたが、何とか自分たちも...

言葉と心

試合中の言葉の使い方には気をつけていたつもりでした。例えば、自チームのバッターが2ストライクを取られたときに、ベンチの選手が「追い込まれたぞ、カーブがあるぞ」というようなことを言うのを聞くことがあります。「追い込まれた」という言葉で、逆に追い込まれていくのではないでしょうか?「カーブ」という言葉に、低めのワンバウンドするようなカーブにも手が出てしまうのではないでしょうか? 逆に、速い球がきたら、手...

地震と霊感

「岩手・宮城内陸地震」で被害に遭われた方にお悔やみ申し上げます。きのうも練習試合でしたので、震度3という報道でしたが、地震にはまったく気づきませんでした。その、きのうのことです。9時からの第1試合中、選手の一人の様子が変なのです。過去にも、体調を崩して試合を休んだり、試合中に脱水症状になって病院にお世話になったりしていましたから、またか? と思いました。心配した他の選手が聞いてみると、「体調は悪く...

打てるときの雰囲気

大会の緒戦で負けてしまってぽっかり予定があいてしまったので、先週末は、高校野球の練習試合をぼーっと眺めていたのですが、ヒットが出るときの打ち方、がなんとなく似ていることに気づきました。言葉で説明できるといいのですが、技術も知識も言葉もないので、難しいのですが、何と言ったらいいのでしょうか、しっかり胸でボールを迎え込んでいるというようなイメージだったのです。前の肩が開かなかったのかもしれませんし、腕...

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較