FC2ブログ


まわりの姿を見て、自分のことを考えました。

土曜日、日曜日、骨折のために自転車にも乗れない子どもの、「あっしー君」になりました。ちょうど、チームがOFFだったので。土曜日の練習ゲームにいくと、対戦相手の監督は、小中高大の同級生。自分は野球経験がないのに、都道府県の大会で優勝したこともある、強者です。やっと試合ができるくらいだった数年前から徐々に選手数が増えてきたところで。頑張ってるよ、と言っていました。試合後、審判をしてくださった相手チームの...

中学校選抜チーム選考会

中学生の軟式野球の話題です。先週の土曜日は、わたしの住んでいる都道府県では、一斉に、「選抜」の選考会だったようです。11月の第3週は、毎年、各地区で、それぞれの中学校から選抜された選手が、地区選抜のチームの選手として選ばれるための選考会が開かれています。この選考会で選ばれた選手が一つのチームとなり、月に1回の練習を経て、来夏の横浜スタジアムの全日本少年軟式野球大会を目指すということになります。個人...

秋季キャンプはケガをしてもいい?

今朝、会場へ移動中に、ラジオで元ヤクルトスワローズの栗山英樹さんの番組を聞いていました。その中で、「なぜ秋季キャンプをするのか?」という視聴者からの質問に対して、答える場面がありました。栗山さんは、「春季キャンプではケガができないから、 秋季キャンプなら思い切ってやれる。」とか、「ケガなどで出場できなくて、 1年間やりきった感がない年には、 秋季キャンプは、やりきれていい。」とか、いうことをおっし...

進学先でずいぶんと違うようで

先日の記事の続きです。母校で練習していた大学生に、何か自分の指導に生かせるのではないかと思い、「高校の後輩にアドバイスするとしたらどんなことを言う?」 と聞いてみましたら、「勉強しておけ」だそうです。高校時代に少しは勉強したので今、助かっているそうです。大学に入って、野球をするにしても、勉強はしておいた方がいいらしいですね。それから、聞いて驚いたのですが、その選手の通う大学では、野球部の選手で「体...

大学生が高校のグランドで練習していたので

3時過ぎくらいに、高校のときの先輩が指導している高校のグランドの脇を通ると、1人でマシン相手にバッティングをしている選手が目につきました。屋外で、1人で、マシン相手、というところが  ?? カゴが空になると、勿論1人で、外野に散らばったボールを拾ってはバックネットに投げ返しています。普通科の高校で、いつもなら練習が始まるのは4時半過ぎで、先輩が「練習時間がない」と言っていたので、「OBかなあ」と思...

小春日和

このところ、練習ゲーム中は、ずっと別メニューの選手の練習を見ています。「きょうは、誰々のバッティング見てもらっていいです?」というカントクの言葉を受けて、試合前のノックを終えて、1試合時間分くらい、2時間ほどです。2試合だと合計で4,5時間になりますか。今日の1試合目は、スピードを高めるための前段階として、長距離走で体つくりに取り組む選手につきあいました。来春に備えて、今は長距離を走っておいて、1...

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較