FC2ブログ


際どいコースがボールと判定されたときの言葉

今日も中学生の子どものお付き合い。これまでも記事にしていますが、選手数が少なくて、しかも、体が痛いという選手も多くて、普段、なかなか出場できない低学年の選手も試合に出ています。大きな声が出ていて、元気があって、とても気持ちがいいのですけど、反面、どうかなあ、と思うことも。例えば、守りながら、際どいコースのボールを、「ボール」と判定された時に、「入ってる、入ってる」って言ってしまうこと。自分が審判を...

大会後の練習ゲームはまったりとしちゃいますかね

中学生の子どもの「春の大会」から1週間。まだまだ大会は続いているのですが、先週負けたチーム同士で練習ゲームが組まれていました。課題があるのでしょうし、多くの選手が故障していますから、練習にしても良さそうですけど、実戦練習も大切ですからね。暖かくて、椅子に座ってゲームを見ながら、「これって、今までの生活とあまり変化ないなあ」と想いながらも、気持ちは緩んでいますから、ついウトウトしてしまいました。練習...

一所懸命だけど、余裕も持って。

高校野球の指導をしている先輩の所に、ご挨拶に行ってきました。先輩のチームが、春の大会で、強豪チームに1-2というスコアで負けたので、その様子をうかがいに行ってきたのです。「惜しかったですねえ」「そうなんだよ、勝ったと思ったんだけどねえ」「先制しちゃったから、相手が本気になっちゃったんじゃないですか?」「そうかもしれないねえ」「それがさ、1アウト1塁で、向こうの監督さんを見てたら、 盗塁するって思っ...

こどもの春の大会の結果

今日は、中学生の子どもの春の大会でした。球場まで15㎞ほどあったので、近くの同級生のお母様が車で送ってくださるとかで、家を出たのが、5時50分、でした。第1試合だと、早いですね。試合前にシートノックができるので、試合開始時刻の8時30分にあわせると、グランドの準備やらアップやらで、これくらいになりますね。わたしは、病院に行く家族の送り迎えをして、その後、10時頃会場に着いたのですが、すでに、第2試...

コーチを辞めました

4月になり、自分の職場の都合で、今みているチームのコーチを辞めることになりました。これについては既に記事にしました。 →シーズンインの前にテンションが下がりそうな話題で恐縮なのですけど先の日曜日の試合でさよならです。6日に選手に伝えましたら、今日、職場に花かごが届きました。「これまでご指導ありがとうございました」というメッセージです。「ございました」というところで、過去形だ、あーこれで終わりなんだ...

だいぶ仕上がってきました

寒かったですねえ。4月の頭は例年そうですが。それにしても、今朝は氷点下でした。こんな中、よくやります。今日のプレーを幾つか。中盤、2点リードの守備。1アウトランナー2塁。セカンドランナーがスタート。バッターが1,2塁間へ高いゴロ。1塁手が捕りに出て、2塁手は牽制のセカンドベースカバーから戻るのが遅れ、ピッチャーのベースカバーも遅れ、1塁手のファーストベースへのトスをピッチャーが捕れず、落球している...

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較