FC2ブログ


子どもが部活動で、野球部ノートをつけています。

中学生の子どもが、週に一度くらい「野球部ノート」を書いています。A4版のノート1ページ分に、その日の練習の内容と、感想、部員の反省などを記録するモノです。同じ学年の部員が持ち回りで書くので、わが子の場合は、学年の部員が6人なので、週一くらいで記入するペースになります。記入したら、顧問の先生に提出し、顧問の先生が、読んで考えたことを記入して、次の選手に回す、という流れです。書いているのを見ていると、...

ライオンズの浅村選手のコメントを聞いて

先日、移動中に、ラジオで、ライオンズの情報を聞いていましたら、浅村選手の話題が出てきました。すみません、よく存じ上げないのですが、こんなカンジの内容でした。浅村選手はもともとショートが本職。ショートには、不動の中島選手がいる。ということで、今シーズン、ファーストに回ってレギュラーに定着した。ファーストというのは、浅村選手にとって野球人生初。交流戦で、セリーグの球場では、ピッチャーが打席に立つ。する...

人数が少なくてレギュラーがいいか、補欠でもチームが上の大会に出られた方が良いか

日曜の記事に対して頂いたコメントから思い出したことです。日曜日の子どもの練習ゲーム中に、高校の時の同級生に会って話したことです。「今年は、1年生が5人しか入ってこなかった。 3年生が卒業したら、やっとチームが組める人数だ。 次の1年生が入ってこないと、 今の1年生は、試合ができなくなるかもしれない。」「3年生は十何人いるから、試合に出られない子もいた。 多いと試合に出られないかもしれない。、 少な...

あまり野球に関係のない与太話

ゴールデンウィークが終わった月曜日に、父が肺炎で入院しまして、手足が不自由なこともあって、母が付き添いで病院に泊まり込んでいるので、仕事が終わった後や休日にちょこっと顔を出して、簡単な用事を済ませています。2週間経って、肺炎をおこした菌は、なくなっているようですが、肺気腫もあって、まだ、一日中酸素を吸入しています。70歳代の後半で、煙草もたくさん吸ってきていますから、仕方がないところでしょうか。一...

It's the place dreams come true.

野球のコーチを辞めて、家で見るものに野球がらみのものが増えました。この連休で見たうちの一つがこれです。フィールド・オブ・ドリームスあらすじアイオワ州の田舎町に住むレイ・キンセラは農業でなんとか家計をやりくりする、一見普通の貧乏農家。ただ、若い頃に父親と口論の末に家を飛び出し、以来生涯に一度も父の顔を見る事も、口をきく事すらもなかった事を心の隅で悔やんでいる。ある日の夕方、彼はトウモロコシ畑を歩いて...

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較