FC2ブログ


子どもは隣県へ遠征ですが、家でお留守番です

中学生の子どもが、隣県へ遠征に行っています。でも、付いていくことができません。中学生の遠征に、保護者のバックアップが大切なのは分かっています。はじめは、土曜日は、他の子どもの行事と重なっているので、2日目(日曜日)の朝、家族で追いかけようか、せっかくだから、試合後に遊んでこようかと話していたのですが、先週、わたしの父が亡くなって、まだまだ週末は自宅に弔問に来てくださる方がいらっしゃるだろう、という...

考査後の遠征前に

子どもの中学校は、きょうまで期末考査でした。午前中の考査の後は、午後半日練習です。6時過ぎに、汗だくになって帰ってきました。すると、「この後、床屋に行ってからバッティングセンターに行く」と言うのです。「えー、塾があるから、時間的にムリなんじゃないの?」と返すと、「大丈夫、1000円カットだから15分で終わるだろう? その後に、、、」なるほど、時間が読めていないのかもしれませんが、何でもできると思え...

休日、目が覚めると、、

日曜日。家族は休日ですが、私は出勤です。昨夜、子どもの塾の送迎の後に、ついアルコールに手がのびてしまい、今朝は、起きられません。5時過ぎに、いつものように目が覚めますが、体が重くてそのまま。起きたのは、7時10分頃。家に、誰も、いませんでした。中学生の子どもの練習ゲームの「車当番」だったのです。小さい兄弟を置いていくわけにもいかずに、連れていったのです。当番だから、行くのですけど、当番でない方も行...

笑顔で迎えましょう

今日の子どもの中学校チームは、地域の中学校と練習ゲームだったそうです。対戦相手の学校の指導者は、わたしでも知っている地域でも力のあると言われている方々。そんなチームとゲームができて、羨ましいなあ、と思っていたのですが、帰ってきた子どもの様子は、、、。今日は暑かったですし、相手チームも強いわけですし、先週は都合でゲームに参加していませんでしたし、、良いプレーができなかったのでしょう。不機嫌そうな様子...

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較