FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >野球への姿勢 >>地元の中学校の野球の試合を見に行ってきました。

地元の中学校の野球の試合を見に行ってきました。

久しぶりの休日でした。


地元の中学校の野球の試合を見に行ってきました。



変則ダブルヘッダーで、3試合。


お相手の2チームは強豪チーム。

この夏の県大会ベスト4,ベスト8のチームです。

それに対して、

地元のチームは、地区予選の初戦で負けてしまうようなチームです。



どうして試合していただけるのか、その辺を知りたいところです。

分かれば、自分でも実行したいところです。



さて、試合の方は、

地元チームびいきで見ていても、

どうみても、お相手の2チームとも、戦力を落としているのがわかります。


それでも、選手は、

夏の県大会ベスト4のチームと良い試合ができた、とか、

春の県大会優勝チームに勝てた! となるのですねえ。


まだ、自分たちの姿が見えていないのでしょうねえ。

中学生の1,2年生ですから、投げたり打ったりというところは

これから練習して伸ばしていけばいいと思うのですが、


気持ちの面は、もう少し高くてもいいのかなあ、と思いました。

守備にしろ、走塁にしろ、もう少し、と思って高いものを先のものを目指していけば、

この時期だったら、もっと良い結果に結びつくのではないかなあ、と。


さすがに、県大会ベスト4のチームは、

普通の外野フライでもサードまで全力疾走してましたけど。

サードまでですからねえ、

セカンドまでなら、大概のチームはしてますよね。


その辺が、地元のチームの選手には分からない様子です。

同じ状況なら、ファーストベースの手前で歩いてますから。



先は長そうですね。








この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/101-ce99a9e9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較