FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >野球に生かしたい言葉 >>人生における成功とは何か?

人生における成功とは何か?

田坂広志さんの本を読んでから、
大会の前後に、選手に話すことです。


人生における成功とは何か?

選手に聞くと、
「そりゃ、勝つことでしょう!」
という答えが返ってきます。

では、勝てなかった人は、人生で成功したとは言えないのか?


例えば、
20チームが参加した大会なら、
成功したのは、優勝した1チームの選手だけで、
残りの19チームの選手は、成功しなかったのか?

そう考えると、成功することは難しいですね。

殆どのチームの選手は、成功できなかったということになります。

そして、優勝して成功したと思ったチームも、その上の大会で勝てなければ成功したとは言えなくなってしまう。
すると、成功したと言えるのは、全国大会で優勝した1チームだけ。
しかも、そのレギュラーだけ、ということでしょうか?



「自分の目標が達成できれば成功したと言えるのではないですか?」

大会で、1試合4安打を打つ、とか。1試合15三振を奪う、とか。
握力80㎏、とか。ベンチプレス160㎏、とか。
自分が目標とした数値を達成することができれば、成功したと言えるのではないですか?

そうしたら、お互いに、チーム内でも、他のチームの選手同士でも、
競い合って、成功しあえることができるのではないですか?


一見、なるほどと思えますが、
では、目標をクリアできなかったら、
成功したとは言えないのしょうか?

1試合4安打を目標としていて、2本しかヒットを打てなかったら?
目標としていた、球速140キロを超えられなかったら?

頑張ってもできないことはあります。
体力的に無理なことだってあるでしょう。
試合ならば、相手もあることです。
思うように行かないことはあります。
試合の勝ち負けも、自分の成績も。


では、こうした目標が達成できなかったら?
目標が達成できなかったら、成功できなかったということですか?

寂しくないですか?
これまで、毎日頑張ってきたのではないですか?




毎日毎日、頑張ってきたことこそが、成功なのではないですか?

今日、自分が頑張ったことが成功なのではないですか?
一日一日、自分が頑張ってきたことが成功だと思えれば、
誰もが、毎日、成功できたことになるのではありませんか?



そんなことを話します。
でも、
ほとんどの選手には、通じていないようです。
勝つことにばかり拘っているようです。

それでも、
言わずにはいられません。


勝ち負けや成績に拘っていたら、
よいプレ-はできないでしょ、って思うからです。
「夢」や「志」を抱き、その実現に向けて力を尽くすことで、生き方が深まり、一日一日を成長していくことができるんじゃないですか。


人生の成功とは何か 最期の一瞬に問われるもの


にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ 人気ブログランキングへ



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/193-19e00f35

0件のトラックバック

2件のコメント

[C17]

早速 アマゾンから購入いたしました 商品の到着が楽しみです

小学生の息子には私から話をします そして 中学、高校の娘には読ませるつもりです

此処しばらく 私自身が悩んでいたことですので 非常に興味があります

ステキな本を紹介頂き 感謝いたします!

息子は昨年 今年と 陸上の県大会で優勝して 全国大会に出場します
陸上は野球の武器としての足を鍛えるために練習しています

しかし 野球チームの中には 理解してくれない親がいて 影でよく言われていません

息子が陸上のリレーチームに入れば 全国で優勝できるほどのクラブチームです 陸上の大会と野球の試合とが重なることがあるので あえてリレーチームからはずしてもらい 個人種目で勝負しています

ですので 陸上の仲間にも あまり良くおもわれていません。

息子と共に 毎日 三時間位のトレーニングを欠かさずしていますが、
小学生の息子にとってどうなんだろう? と此処のところ悩んでいます。

息子は大リーガーになりたいと 大きな夢を持っています、少しでも夢に近ずける様 私も協力しているのですが‥‥。

他の子供はテレビゲームをしたり 友達と遊んでいる時間 私と共にトレーニングをしている息子に これで良いのか? と聞きたくなります。

ホントに成功って何でしょうね?

お勧め頂いた本が 何かきっかけを教えてくれることを期待しております。

これからもステキな話を聞かせてください、楽しみにしています。



  • 2010-07-09
  • 麦藁帽子です
  • URL
  • 編集

[C18] 麦藁帽子様コメントありがとうございます

麦藁帽子さま、コメントありがとうございます。

> 早速 アマゾンから購入いたしました 商品の到着が楽しみです

とのこと。
なにか、申し訳ないような、気がしています。
「人生の成功とは何か」は、今、中古でないと、手に入らなかったと思いましたので。

お子さんの、陸上と野球の兼ね合いについて、
私の住む地域の中学生でもよく聞かれることです。

中学生では、硬式野球より軟式野球が盛んな地域ですから、
クラブで硬式野球をする子どもは、
学校の部活動で陸上をするケースが多いようです。
野球が中心、とみな割り切っているようです。


コメントを読んでいて、イチロー選手の6年生の作文を思い出しました。
ご存じかと思いますが、頭の部分だけ、引用します。

『ぼくの夢は一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校で全国大会へ出て、活躍しなければなりません。
 活躍できるようになるためには、練習が必要です。ぼくは、その練習にはじしんがあります。ぼくは3才のときから練習を始めています。3才-7才までは半年位やっていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は、はげしい練習をやっています。だから一週間中、友達と遊べる時間は、5時間-6時間の間です。』


イチロー選手の練習には、お父様の姿があったと聞いています。

お子さんの、大リーガーになるという夢を「現実」にしてしまいましょうよ。
そのためには、いいと思われることに迷わず取り組んでいいと思うのですが。

  • 2010-07-10
  • baseball coach
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較