FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/210-1a9279f8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >練習の記録 >>一直線で打つって

一直線で打つって

この時期、雨が多いですね。
雨天練習場を持たない我がチームの雨天練習は、
体育館などを借りて体幹を鍛える練習をしたり、
素振りをしたり。

きのうは、バドミントンのシャトルを使っての練習が入りました。

テーマは、外角に抜かれたボールを、
反対側に引っ張る、です。
構えたところから、インパクトまでの短い時間で
右バッターなら、
アウトコース低めのボールを、体を沈ませながら、
右中間に引っ張って打つ練習です。

バットをギリギリ短く持って、
スイングの軌道を確かめます。
短く持って、スイングしたときにグリップが腕に当たるようなスイングは、ダメと気づかせ、
腕が伸びないように体に覚えさせる練習です。

上手に打っているのですが、
気になったことが。

アウトコース低めの落ちるシャトルを打って、
(右バッターなら)左中間方向に飛んでいくことです。
とらえ方ですから、それでも良い選手もいるのですが、

構えたところからシャトルに当たるところまでが、
一直線であるかのようにスイングしているのに、
実はアウトサイドイン。ドアスイングになっているのです。
外側のボールを、手首をこねるようにして打つ、というのもありました。

チームとしては、
肩甲骨を押し込むことを意識して、
インコース高めを一直線に叩けるスイングを目指しているようなのですが、
ちょっと先は遠い気がします。


明日は、外で練習できそうですね。
がんばりましょう。



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/210-1a9279f8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。