FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/227-cdc625ce

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >練習の記録 >>腿上げの練習のバリエーションを見たので。

腿上げの練習のバリエーションを見たので。

自分の関わっているチームの練習ばかりだと、
幅が広がらないな、と思うのは、
ときどき、違うチームの練習を見せてもらって、
あーこういう方法もあるのか、と思うからです。

先週、チラチラ見せてもらった練習には、こんなものもありました。


アップが終わって、
まだ少し寒さが残っている時の、
ボールを使う前の練習です。

2人組になって、
向き合って、
1人が腿上げをします。
ペアが手を、相手の膝より少し高い位置に出して、
腿上げの高さを意識させます。

そのまま、塁間まで、腿上げで進みます。

そして、交代。


これだけなら、よく見る、するかもしれない練習ですが、
その後に、あまりしたことのない練習がありました。


先程と同じ腿上げですが、
進行方向に対して横向きになってします。
ですから、腿上げをしながら、横に歩くことになります。

これは、したことがありませんでした。
速く進みたければ、足を大きく開きながら、横に進むことになるわけですから、
股関節の動きにいいのかなあ、と思います。
前に進むだけより、強い力を意識できるかなあ、と思ったわけです。


そして、この後に、
脚を上げるのではなく、降ろすことを意識した練習を入れればいいのかなあ、
とも思いました。
より強さを意識できますし、
上げることばかり意識すると、後傾になりそうですからね。


できれば、練習の意図を聞ければいいのですけど、
そうもいかないときもありますから、
このくらいで勘弁してください。
素人考えですから、違っていたら教えてくださいね。


にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ 人気ブログランキングへ



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/227-cdc625ce

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。