FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/230-d9182d9a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >練習の記録 >>スローイングへの言葉かけ

スローイングへの言葉かけ

あまり細かいことを言わないカントクが、
スローイングの練習を採り入れました。

軸足を、投げる方向に垂直に置き、
もう一方の足を、投げる相手に向け、
ボールを頭の後ろにもっていっておいて、
背骨を軸にして、回転させる。
投げる腕には力を入れず、柔らかいムチのようにする。

というようなことを話していました。
なるほどなあ、

背骨を軸にして回転させる、かあ。
そうすれば、自然と股関節が締まるかなあ。

その辺の表現が思いつかなくて、
前の肩があるところへ、投げる肩を回転させる、
なんて言ってみたこともありましたけど、
それだと、腕の回転が大きくなってしまって、
腕が外から出て、
ボールがカーブ回転になってしまうことが多かったなあ、なんて
昔のことを思い出しました。


最近は、選手の投げ方をわたしが気にしなくなったのか?
カントクが言わないのだから、、と
先日記事にした、コワサに関係があるかもしれませんが、
投げ方について細かいことを言っていませんでした。

 → 10人中何人に有効なのか?

ホントは、上の野球に繋げるためにも、
一番大事なところだと思うのですけどね。


外から入る腕を直すのに、
ダーツを投げさせたり、
トランプのカードを人差し指と中指で挟んで飛ばさせたりしたなあ、
なんてことも思い出しました。
簡単なわりに、いい練習だった気がします。


にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ 人気ブログランキングへ



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/230-d9182d9a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。