FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/236-c9ee4b09

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >未分類 >>骨盤のズレが首や肩にまで影響する

骨盤のズレが首や肩にまで影響する

年末、首肩周りの調子があまりよくなく、
周囲のススメもあって、
整骨院というところに行ってみました。
付き添い以外で、こういう所に行ったことはこれまでありません。
自分が診療してもらうのは初めてです。

センセイによると、
肩に力が入っている。
左の骨盤が内側にずれている。
それを戻そうと反対のねじれが背骨に働いて、
体を左に捻ろうとしている。

というような話でした。


これまでを振り返ると、
自分の左側には体がよく回りますが、
右側には回しにくい所があります。


聞きながら、
これって、右バッターだったからかなあ、
などと、野球に結びつけて考えてしまいました。
(それにしても、左の骨盤が内側に傾いているのはなぜ?)

あわせて、
そうか、骨盤は一つではなかったのだなと、
骨盤の一部? の腸骨を動かすバッティングを思い出し、
下の本を再読することになりました。




こどもに映像を見せるために、こちらも家にありました。



理論編と映像編と考えていいでしょうか?




それにしても、
首肩回りのこりのようなものが、
腰のズレに影響しているなんて、
驚きです。

現象だけを見ていると、見誤ることになりそうです。





にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ  人気ブログランキングへ



寒さ厳しき折り、ご自愛くださいませ。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/236-c9ee4b09

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。