FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/252-878a5e54

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >中学軟式野球 >>大会後の練習ゲームはまったりとしちゃいますかね

大会後の練習ゲームはまったりとしちゃいますかね

中学生の子どもの「春の大会」から1週間。
まだまだ大会は続いているのですが、
先週負けたチーム同士で練習ゲームが組まれていました。
課題があるのでしょうし、多くの選手が故障していますから、
練習にしても良さそうですけど、
実戦練習も大切ですからね。


暖かくて、椅子に座ってゲームを見ながら、
「これって、今までの生活とあまり変化ないなあ」と想いながらも、
気持ちは緩んでいますから、ついウトウトしてしまいました。

練習ゲーム自体も、
両チームの顧問の先生は大会の役員とかでいらっしゃらなくて、
大味な感じだということもあるのですが、

試合に出ていない選手の出番を考えたり、
相手チームのベンチを覗いたり、
配球とサインをメモしたり、
キャッチャーのキャッチングから送球までのタイムを計ったり、

なんてことは、しなくてもいいのです。
好きな時にフラフラしてもいいのです。

おやじしてるなあ。




さて、試合を見ていて気づいたことを。

自分のチームが守備についていて、
ミス、エラーが出た時に、
「ドンマイ」って声をかけていますが、
気になりました。

ドンマイは、
「気にするな」「心配するな」という意味なのでしょうけど、
以前は、
「自分のエラーなんだから、気にしろよ!」と思って気になっていたのですけど、
最近は、
「過去のことを気にするなと言って、何か変わるのか?」と思って気になるのです。
「済んでしまったことに頭を使っても仕方ないでしょ。」と。
「過去は変えられないんだから、未来を見なさいよ」と。

だから、チームメイトに「ドンマイ」と言うより、
ミスなり、エラーなりで、できた状況に応じた声をかけるべきではないかな、と思うのです。
「ドンマイ」より、ランナーやアウトカウントやありそうなサインやらを言った方が良いのではないかな、と。



にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ  人気ブログランキングへ
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/252-878a5e54

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。