FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/254-80b6a4ba

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >高校野球 >>一所懸命だけど、余裕も持って。

一所懸命だけど、余裕も持って。

高校野球の指導をしている先輩の所に、
ご挨拶に行ってきました。

先輩のチームが、春の大会で、強豪チームに1-2というスコアで負けたので、
その様子をうかがいに行ってきたのです。

「惜しかったですねえ」
「そうなんだよ、勝ったと思ったんだけどねえ」

「先制しちゃったから、相手が本気になっちゃったんじゃないですか?」
「そうかもしれないねえ」

「それがさ、1アウト1塁で、向こうの監督さんを見てたら、
 盗塁するって思ったんで、
 キャッチャーにピッチドアウトのサインを出したんだよ。
 案の定、盗塁したんだけど、
 キャッチャーの送球が高くてセンターまで行っちゃったんさ。
 いつもは握り損ねることが多いんだけど、
 そういう感じじゃなかったんだけどねえ。
 
 1アウト3塁。
 2-2になったときに、
 スクイズがあるって思ったんで、
 またピッチドアウトのサインを出したんだけど、
 キャッチャーがこっち見ないんだよ。
 それで、スクイズを決められて、、、」

「やっぱり、視野が狭くなっちゃうんだねえ。
 真剣に配球を考えちゃって、こっち見る余裕がなくなっちゃうんだな。
 ・・・
 キャッチャー代えます
 ・・・
 日頃の生活が出るんだなあ」


あまり感情を表に出さない方なので、
よほど悔しかったのだと思います。






それにしても、
日頃の生活が出るんだねえ、という言葉を聞くと、
親としては、
どきっとしますね。

それから、周りを見る余裕がなくなるというところも。


自分の子どもの育て方は果たして?
なんて考えてしまいますから。


にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ  人気ブログランキングへ
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/254-80b6a4ba

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。