FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/257-b2115846

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >映画 >>It's the place dreams come true.

It's the place dreams come true.

野球のコーチを辞めて、
家で見るものに野球がらみのものが増えました。

この連休で見たうちの一つがこれです。

フィールド・オブ・ドリームス





あらすじ
アイオワ州の田舎町に住むレイ・キンセラは農業でなんとか家計をやりくりする、一見普通の貧乏農家。ただ、若い頃に父親と口論の末に家を飛び出し、以来生涯に一度も父の顔を見る事も、口をきく事すらもなかった事を心の隅で悔やんでいる。ある日の夕方、彼はトウモロコシ畑を歩いているとふと謎の声("If you build it, he will come." = 「それを作れば、彼が来る」)を耳にする。その言葉から強い力を感じ取った彼は家族の支持のもと、周囲の人々があざ笑うのをよそに、何かに取り憑かれたように生活の糧であるトウモロコシ畑を切り開き、小さな野球場を作り上げる。その後しばらく何も起きなかったが、ある日の晩、娘が夕闇に動く人影を球場にみつける。そこにいたのは“ブラックソックス事件”で球界を永久追放され、失意のうちに生涯を終えた“シューレス”ジョー・ジャクソンだった。  ウィキペディアから





if you build it,he will come.
(お前がそれを造れば、彼はきっとやって来る。)


Ease his pain.
(痛みを取り除け。)


Go the distance.
(遠くても進むのだ。)


こうした、一連の、彼が聞いていた言葉は、
実は、彼の、心の中の言葉だったようです。

そして、その言葉の中の「彼」が誰かというところが、
このお話の中心となってくる大切なところなのでしょう。




大なり小なり、子どもは親の影響を受けて育っています。
親の影響で子どもの行動や考え方が育つと思います。

例えば、野球をする、ということも親の影響かもしれません。
あまり上手とは言えないわたしが野球を続けていたのもそう。
わたしの子どもが、中学校で野球をしているのも、親の影響でしょう。

主人公が、親から託された夢、「野球」を14歳で捨てたのも、親の影響でしょう。
そして、
17歳で家を出た主人公は、
過去の、(そして今も自分の心の中にある)、心残り、のようなもの、
それは、未練かもしれないし悔恨かもしれない、感情に、
これまで縛り付けられていたのだと思います。

どこからか聞こえた声は、
その自分を縛る感情を解き放つための、自分の心の中の声だったんですね。


最後の、キャッチボールをする場面、
この球場を目指して列をなす車のライトを描く場面が心に響きます。





この映画を見てこの話を思い出しました。 ↓






この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/257-b2115846

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。