FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/261-57fc35db

-件のトラックバック

-件のコメント

[C39]

息子も野球日記を書いているようですが、内容を見たことがありません。

しっかりした意識を持って取り組めば、将来いろんな時に、きっと役立つでしょうね。

息子の夢は、プロ野球選手になり、引退後は高校野球の監督に成りたいと言っています。

この件を是非伝えて、将来の糧にさせたいと思います。

大変参考になりました。
  • 2011-06-02
  • 麦藁帽子です
  • URL
  • 編集

[C40] ちょっと離れてみるといろいろと気づくんですよね。

麦藁帽子様、
コメントありがとうございます。

野球ノート、というか、指導記録ノートというか、
野球からちょっと離れてみて、
あー毎日記録をとっておけばよかったなあ、と
思っています。

分からないことばかりで、
自分でも勉強しながら指導しているので、
後で振り返ったときに、
指導の時期や回数と、効果のあるなし、は
記録しておくといいなあ、と思います。

カンカクでやらないためにも、
実際の具体的な数字が大切になると思います。

ただ、ホントに、過去の記録がほしいなあと思えば、
選手から借りればいいんですよね。
勝っているときの選手は、きちんと記録を取っていましたから。
数人から借りれば、大まかな形はできそうです。

息子さんも、ノートに記録しているとのこと、
うらやましいと思います。
家の子は、少年野球の時には書いていましたが、
今は、この記事の野球部ノートを書くことで、満足しているようです。

これを書きながら昔を思い出しましたが、
高校時代は、
バットの位置やスタンスの幅、
走ったあとの脈の数など、
記録するように指導されていました。
マジメに書いておけばよかったなあと、今頃思います。

書いたものは残りますけど、
何もしなければ、何も残らないですモノね。
書くことで、今日の自分を振り返ることもできますしね。
  • 2011-06-02
  • baseball coach
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >中学軟式野球 >>子どもが部活動で、野球部ノートをつけています。

子どもが部活動で、野球部ノートをつけています。

中学生の子どもが、週に一度くらい「野球部ノート」を書いています。
A4版のノート1ページ分に、
その日の練習の内容と、感想、部員の反省などを記録するモノです。

同じ学年の部員が持ち回りで書くので、わが子の場合は、
学年の部員が6人なので、週一くらいで記入するペースになります。

記入したら、顧問の先生に提出し、
顧問の先生が、読んで考えたことを記入して、
次の選手に回す、という流れです。

書いているのを見ていると、30分くらいはかけています。
それに対して、先生も、熱心にコメントを書いてくれます。
3学年分がありますから、それなりの時間はかかると思います。
大変ありがたいことです。

ときどき、テーブルの上などに置いたままになっている時に、
このノートをチラと覗き込みます。

あれだけ時間をかけているのだから、
と期待するのですが、
なんとも、抽象的というか、一般的というか、
どうにも、具体的な姿が見えてきません。

練習内容は書かれていますが、
何をどれくらいやったとかという数字は見えませんし、
練習中の指示や工夫したことなども出てきません。
練習ゲームをした日の記録でも、具体的なサインやらカウントやらが書かれることはありません。

練習やゲームに取り組む際の、気持ちが中心のようです。
ですから、このノート自体が、どれだけ活用されているか、有効なのか、というと、
??
です。

せっかく毎日記録しているのだから、
このノートが1年分あれば、自分が指導者になった時に、
いつ、どんな練習を、どれくらいやったか、すぐ分かる、くらいにすればいいのに、
と思いますが、
中学生では、そんなことは考えないのでしょう。
自分だって、指導している時に、そこまで記録をとれませんでしたモノ。

ただ、やっぱり、記録はとっておきたいですよね。
1年分の練習の内容をきっちりとメモしておけば、
一生の宝になると思いますよ。

もし、今後、どこかのチームで指導する機会があったら、
やりたいと思います。
先を見ると、もう、そんなにチャンスのない歳なんですから。

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ  人気ブログランキングへ




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/261-57fc35db

0件のトラックバック

2件のコメント

[C39]

息子も野球日記を書いているようですが、内容を見たことがありません。

しっかりした意識を持って取り組めば、将来いろんな時に、きっと役立つでしょうね。

息子の夢は、プロ野球選手になり、引退後は高校野球の監督に成りたいと言っています。

この件を是非伝えて、将来の糧にさせたいと思います。

大変参考になりました。
  • 2011-06-02
  • 麦藁帽子です
  • URL
  • 編集

[C40] ちょっと離れてみるといろいろと気づくんですよね。

麦藁帽子様、
コメントありがとうございます。

野球ノート、というか、指導記録ノートというか、
野球からちょっと離れてみて、
あー毎日記録をとっておけばよかったなあ、と
思っています。

分からないことばかりで、
自分でも勉強しながら指導しているので、
後で振り返ったときに、
指導の時期や回数と、効果のあるなし、は
記録しておくといいなあ、と思います。

カンカクでやらないためにも、
実際の具体的な数字が大切になると思います。

ただ、ホントに、過去の記録がほしいなあと思えば、
選手から借りればいいんですよね。
勝っているときの選手は、きちんと記録を取っていましたから。
数人から借りれば、大まかな形はできそうです。

息子さんも、ノートに記録しているとのこと、
うらやましいと思います。
家の子は、少年野球の時には書いていましたが、
今は、この記事の野球部ノートを書くことで、満足しているようです。

これを書きながら昔を思い出しましたが、
高校時代は、
バットの位置やスタンスの幅、
走ったあとの脈の数など、
記録するように指導されていました。
マジメに書いておけばよかったなあと、今頃思います。

書いたものは残りますけど、
何もしなければ、何も残らないですモノね。
書くことで、今日の自分を振り返ることもできますしね。
  • 2011-06-02
  • baseball coach
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。