FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/306-8bd2ce87

-件のトラックバック

[T3] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-03-19

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >高校野球 >>まず、はじめないことには。

まず、はじめないことには。

子どもの高校合格が決まった夜、
進学先の高校の野球部の部長さんの奥様から、
(すいません、くどくて)
つれあいが、メールをいただいたそうです。
たまたま、知り合いだったんですね。

今度の日曜日にある、野球部の説明会に行くんでしょ?
という内容だそうです。

入学前に、いろいろと野球部の活動について、説明をしてくれるのだそうです。
当日は、卒業した中学校で、OB戦が予定されているので、
みんなと、もう一度野球がしたい、と言っていましたが、

部長さんのお家の方から、直接、メールで誘っていただいた、ということで、
説明会に行ってみようか、という気持ちになっているようです。

あまり上手でもないわが子でも、
声を掛けられると嬉しいようです。

そういう姿をみると、
大人は、あまり、子どもが期待し過ぎるような言動をとっちゃいけないなあと、
子をもつ親の立場からは、思いました。


本人は、勉強との両立ができるか心配しているようですが、
練習の時間がそう遅くないこと(平日で7時くらい)と、
卒業生にトウダイやキョウダイ、イガクブへ進学している方がいること、
が、野球をする方へ、少し気持ちを振らしているようです。

そういう気持ちでやっても大成しないんでしょうけどね。
でも、それは、内緒。

心配なのは、
勉強もできない、野球もうまくならない、
という状況になったときに、
心がついていけるかどうかというところです。

これは、経験上、ありそうですから。
いずれにしても、
親としては、応援するだけです。

大学の進学を考えると、勉強をがんばってもらいたい。
でも、野球をしてきた自分としては、野球をやってもらいたい。
そんな気持ちを、察せられないように、気をつけています。
自分のことだから、自分で決めて欲しいので。


にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ 人気ブログランキングへ





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/306-8bd2ce87

1件のトラックバック

[T3] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2012-03-19

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。