FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >高校野球 >>1年生大会に出場するのも大変なんですね

1年生大会に出場するのも大変なんですね



甲子園に出場するようなチームなら、こんなことはないのでしょうけれど、


今日、高校野球の指導をしている方とお話しましたら、

1年生大会があるのだけれども、選手数が足りなくて、出られないと思っていたら、

入部している選手が、どうしても出場したいというので、校内で声をかけて、

この1年生大会だけ出てもらう条件で選手を集めて、出場することになったのだそうです。


今週末から、近くの学校同士で予選を行って、勝ったチームが地区の代表になり、

さらに大きい地区で、、、という流れなのだそうです。


この時期は春期大会の様子が気になっていて、1年生の大会の情報は、決勝戦くらいしか入ってきていませんでしたから、

新入部員が少なくて、1学年でチームが作れない学校があるなんて、意識していませんでした。

硬式野球に限っていえば、部員数は年々増加していたはずですし。



部員数が多くて試合に出られない、というのよりも、辛い状況なのではないかと思います。

もし、下級生が入ってこなかったら、自分たちの代で試合ができないかもしれない、

と思って、毎日の練習をするのは、辛いのではないでしょうか。

やめないで、続けてくれることを願っています。

辞めたら終わりですから。





この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/60-4d00144c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較