FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >練習の記録 >>3割バッターが2人並んでいても、6割の確率でヒットが出るわけではないでしょう?

3割バッターが2人並んでいても、6割の確率でヒットが出るわけではないでしょう?

夏の大会を前にして、監督は、試合で「打つ」ことを意識しています。

経験を積ませたい、自信を持たせたい、ということです。


ですから、送りバントは殆どありません。

勿論、スクイズなんてなし。


そうなると、攻撃の場面で気になるのは、ランナーの走塁だったり、

チャンスの時のバッターのスイングだったりします。


先日の試合では、

1アウト2,3塁の場面で、下位打線の打者が、高いバウンドのショートゴロ。

でも、サードランナーは、スタートを切る気配もなく、そのまま。


自分がプレーしていた時は、この場面でスタートできないと怒られたものですから、

気になるのですが、特に何も指摘されるわけでもなく、淡々と試合は流れます。


たとえば、

野球をしている人だったら、きっと見ているこのプレー

2008 日本シリーズ 第7戦 西武ライオンズ 8回表の逆転劇 その1


4分過ぎのこういうプレーを期待してはいけないのでしょうか?



1アウト2,3塁なら、続く2人のバッターのうちのどちらかがヒットを打って、

得点することを考えていればいいのでしょうか?



ちょっと、消化不良気味です。









この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/76-9fd154c5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較