FC2ブログ


BASEBALL PARKへ ようこそサイトトップ >高校野球 >>相手に流れが行くのが嫌だからバント

相手に流れが行くのが嫌だからバント

今日は、高校で野球を指導している先輩のところへ挨拶に行ってきました。

一区切りついたので、これまで応援いただいていたお礼と、

先日、見せていただいた試合のお話を伺いに。

大会中だというのに、ごめんなさい。



終盤、3点差あったのに何度も送りバントをしていたので、理由を伺いました。

いつも、「俺はバントが嫌いだから」と、あまりバントを使わないのに、

ヒットを期待できる1番バッターにまでバントだったので。


「ヒットエンドランでも良かったんだけど」

「失敗すると、相手に流れがいっちゃうだろう?」

「だから、3点差の終盤で、バント」

なるほど、

確かにそうですね。

終盤こそ丁寧に、ということですか。



「9番バッターが、あそこでセフティーバントしたよね」

はい。ランナー2塁のときですね。

「あれは、サインじゃないんだよ」

「彼は、自分の役割が分かっているよね」

スタンドでも、きっといい働きをするよって言ってたんです。

春の大会でもいい仕事してましたから。



なんていう話を小一時間ほどさせていただきました。

こちらのレベルにあわせてお話ししてくださるので、

いくらでも話が続きます。



話しているうちに、気持ちが楽になってきました。

ありがとうございます。






この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://baseballcoach.blog6.fc2.com/tb.php/95-1172e660

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

検索フォーム

ブックマーク



blogランキング

にほんブログ村 野球ブログ 野球コーチ・技術へ

人気ブログランキングへ



他の野球仲間のブログは、こちらから ↑

スポンサードリンク

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

キーワード



  

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

プロフィール

baseball coach

Author:baseball coach
BASEBALL PARKへようこそ!

高校で硬式野球、大学で準硬式野球をかじりました。
卒業後2011年春まで、地方の、とあるチームで監督、コーチをつとめてきました。
中学生の子どもの軟式野球にお付き合いする週末を過ごしたあと、2012年4月から、とある地方の中学校軟式野球のコーチをしています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
FX比較